認知症

我々が高齢になるにつれて、収入・病気・配偶者や自身の身の回りの世話・介護・住まい等々、心配毎は個々様々ですが、身近な方、配偶者、又は自身が認知症に掛かったらどうするかと言うのも大きな問題です。

認知症とは認知障害の一種で、高齢化に伴って知能が後天的に低下し、自身の性格の先鋭化、理性的な思考力の衰退、被害妄想等の症状が伴う場合が有ります。単に老化に伴って、物覚えが悪くなると言うことは誰にでも起こる現象ですが、其れとは区別されます。以前は痴呆症と呼ばれていましたが、その呼び方が差別的・侮蔑的との指摘を受け、近年では認知症と言い換えられています。ある調査では65歳以上の高齢者で15%、75歳以上で20%の方々が軽度・中度・重度と程度の差こそあれ、認知症に掛かっていると推定されています。年齢別で認知症に掛かっている方の割合は、添付のグラフの通りです。

現在の医学では、認知症の治療方法は未だ見つかっていませんが、その症状が疑われる場合には、早期に専門家に相談し診断を受け、適切な予防、症状の進行を防ぐ事が大切です。

以下に、認知症に関するサイトを紹介します。認知症に対する理解を深めて頂き、認知症の予防、そして周りにその様な症状を示す方が居られる場合は、適切に対応出来る様にして頂ければと思います。

認知症フォーラム

認知症の基礎知識、体験談、認知症チェック等、認知症に関する情報が記事や動画で配信されています。

https://www.ninchisho-forum.com

認知症ねっと

認知症に関する基礎情報・動画・最新ニュース・特集・コラム・認知症のチェック・予防等々の情報が提供されています。

https://info.ninchisho.net